続々生える!?旬のたけのこの栄養素♪

トータルボディケアResTore(レストア)

079-422-5510

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2011 朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00) 定休日:なし

ぺージタイトル画像

続々生える!?旬のたけのこの栄養素♪

ResToreブログ

2019/04/04 続々生える!?旬のたけのこの栄養素♪

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-1

こんにちは、ResToreです。

 

この時期から5月下旬頃まで親戚や知人からよく頂く物があります。
それは「たけのこ」なのですが、今回はそんな「たけのこ」の栄養に
ついてお伝えします。

 

たけのこといっても種類は様々あります。
食用としてよく採取されるのが「孟宗竹」や「淡竹」「真竹」と
いうものです。
また、東日本の辺りを中心に採取される「根曲り竹」や「四方竹」、
九州南部などで食される「寒山竹」など地域ならではのたけのこ
も存在します。 

 

たけのこの栄養素で豊富に含まれているものに「亜鉛」があります。
「亜鉛」は以前ブログでも紹介しましたが、必須アミノ酸の一つで、
タンパク質の合成に欠かせない物。
汗や尿で排出されやすいので毎日積極的に摂取したい栄養素です。

 

また、ビタミンB群の一種で以前はビタミンB5と言われていた
「パントテン酸」も豊富。
あまり聞き慣れない栄養素ですが、三大栄養素(タンパク質・糖質・脂質)
の代謝に関わりエネルギーを生み出す効果があるそうです。

 

そして、ゴミ!?アク!?と思いがちですが、茹でた時に出てくる
あの白い塊も実はとても大切な栄養素。
あの塊は「チロシン」というアミノ酸の一種で、ストレスの緩和や、
脳を活性化させてやる気を引き出す効果があるそうです。

 

また、甲状腺ホルモンや髪の毛の黒色色素メラニンの原料にも
なります。
その他、旨味成分であるアスパラギン酸やグルタミン酸、便秘
解消に役立つセルロースも豊富に含まれています。

 

たけのこの処理に毎年悩まされている知人ですが、「たけのこ
のお刺身」だけは楽しみなのだとか^_^ 
土から出る前に掘り起こし、エグ味が少ない内に下茹でして
そのまま食べる…
苦労して掘り起こした人の特権!ではあるものの、成長の早い
竹との戦いはこれからだそうなので、こちらは食べて応援!?
したいと思います(笑)

 

 

07-1

 

トータルボディケアResTore(レストア)

電話番号 079-422-5510
住所 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家2011
朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F
営業時間 9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00)
定休日 定休日なし( ※年末年始、お盆休み、研修等でお休みを頂く場合がございます )

 

TOP