肩の痛みは昔から…「五十肩」の語源

トータルボディケアResTore(レストア)

079-422-5510

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2011 朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00) 定休日:なし

ぺージタイトル画像

肩の痛みは昔から…「五十肩」の語源

ResToreブログ

2019/04/18 肩の痛みは昔から…「五十肩」の語源

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-1

こんにちは、ResToreです。

 

この5月1日に皇太子殿下が新天皇に御即位される事に伴い、
今月1日に新しい元号が発表されましたね。「令和」と決定し、
その由来は万葉集から引用との事で、現在万葉集に関する
本が沢山売れているそうです。

 

言葉の由来や語源は、外来語や日常会話の短縮や略語だったり
様々ですが、成り立ちを紐解くとなるほどなぁ…となる事も^_^

 

体の痛みに関する言葉ならば、例えば「五十肩」といのものが
あります。

 

江戸時代に発刊された福山藩の漢学者 大田全斎によって編集
された「俚言集覧」の「凡,人五十 歳ばかりの時,手腕骨節痛む
事あり,程過れば薬せずして 癒ゆるものなり,俗にこれを五十腕
とも五十肩ともいう」が語源だそうで、「四十肩」はその派生で出て
来た言葉なのだそうです。

 

中年期以降、特に50代から増えるこの「五十肩」ですが…

 

「腕や肩が上がらない!回せない!」
 「動かしても動かさなくても痛い」

 

などが主な症状になってきます。そしてその原因は…

 

関節を構成する骨、軟骨、靱帯や腱などが老化して肩関節の
周囲の組織に損傷や炎症が起きると考えられています。
それによって肩関節周囲の組織が癒着する事でさらに動きが
悪くなったりする場合もあります。

 

もし、ずっと痛みが続く、痛みが増す等ある場合は、石灰が沈着
している場合や腱板断裂なども考えられますので、まずは病院で
の検査をおススメします。

 

また、当店でも肩が上がらないな、回せないなどのお悩みに対する
ストレッチや軽い体操をご紹介しています。

 

是非ご利用ください♪

 

 

07-1

 

トータルボディケアResTore(レストア)

電話番号 079-422-5510
住所 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家2011
朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F
営業時間 9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00)
定休日 定休日なし( ※年末年始、お盆休み、研修等でお休みを頂く場合がございます )

 

TOP