「菖蒲湯」で連休中の疲れを癒してみよう♪

トータルボディケアResTore(レストア)

079-422-5510

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2011 朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00) 定休日:なし

ぺージタイトル画像

「菖蒲湯」で連休中の疲れを癒してみよう♪

ResToreブログ

2019/05/02 「菖蒲湯」で連休中の疲れを癒してみよう♪

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-1

こんにちは、ResToreです。

 

この時期は屋根やベランダを見ると「鯉のぼり」が風にそよぐ
姿をよく見かけます。
5月5日は「こどもの日」ですが、元々は「端午の節句」と言われる
男の子の節句の日です。

 

今回はそれに因んで「菖蒲(しょうぶ)湯」についてご紹介します。

 

菖蒲は古くから病邪を祓うと信じられていて、中国では6世紀の
書物にも、中国の人々か健康長寿を願って、菖蒲湯や菖蒲酒など
菖蒲を用いていた記録があるそうです。

 

また日本でも、宮中で菖蒲湯や菖蒲を枕元に敷いて寝ていたと
いう記録がありますが、庶民が楽しむようになったのは江戸時代
からだそうです。

 

そんな昔から楽しまれている菖蒲湯。
菖蒲には「アサロン」「オイゲノール」という精油成分が多く含まれ
ており、以下のような効果が期待できます。

 

#血行促進
#肌の保湿
#疲労回復
#解毒作用・殺菌作用
#筋肉疲労や神経痛の緩和

 

また、菖蒲の独特の香りにアロマテラピー効果があり、リラックス
効果も期待できます。

 

より上記の効果を高める方法としては、

 

#葉を刻んで使用する
#薬効成分の多い根の部分を使用する
#熱めのお湯に浸けておく
等すると良いそうです。

 

また、更にヨモギを入れて楽しむ事で、より薬効成分も増強されます。
ただ、ヨモギには陣痛作用があるとされているので、妊婦の方は
避けた方が良さそうです。

 

長い10連休も後半に突入しました。
5月5日は連休の最終近くになります。連休を謳歌しつつも体と心を
通常モードに戻す事も重要です。

 

連休中の疲れは連休中に解消!
季節の習慣を取り入れながら、体と心をリフレッシュしてみては
いかがでしょうか?

 

勿論、当店でリフレッシュしたい!という方もお待ちしております^_^

 

 

07-1

 

トータルボディケアResTore(レストア)

電話番号 079-422-5510
住所 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家2011
朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F
営業時間 9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00)
定休日 定休日なし( ※年末年始、お盆休み、研修等でお休みを頂く場合がございます )

 

TOP