不老長寿の食べ物!?

トータルボディケアResTore(レストア)

079-422-5510

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2011 朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00) 定休日:なし

ぺージタイトル画像

不老長寿の食べ物!?

ResToreブログ

2019/05/16 不老長寿の食べ物!?

dsc_0652

こんにちは、ResToreです。

 

皆さんはヨーグルトはお好きですか?
毎日食べたり飲んだりされている方も多いと思います。

 

この食べ物が世界中に広まったきっかけは、ある研究者の発表
からと言われています。
それは…ヨーグルトは「不老長寿の妙薬」というもの。

 

この発表をしたのは、微生物学者・免疫学者のE・メチニコフ博士。
1908年に「食菌」の研究によってノーベル生理学・医学賞を受賞
されています。

 

博士は、人の老化について「腸内細菌のうち有害な働きをする
腐敗菌が動脈硬化の原因となる毒性物質を作ることから老化が
始まる」という説を唱えて研究をしていました。

 

そして、当時80歳~100歳の高齢者が多く住んでいたブルガリア
スモーリャン地方に着目。
その要因としてブルガリアのヨーグルトがあると発表し、この発表
がきっかけでヨーロッパ中にヨーグルトが普及したのだそうです。

 

そして、博士はヨーグルトに入っている「ブルガリア菌」が腸内で
増殖して有害な腸内細菌を退治しているという理論を証明しよう
とします。

 

博士自身もヨーグルトを大量に摂取し、大腸を乳酸菌で満たし、
老化の原因である大腸菌の駆除に努めたそうです。

 

しかし、現在ではヨーグルトを食べても、その乳酸菌は胃において
ほぼ死滅し、腸まで届く事は無いと判明しています。

 

博士の仮説は現在では否定されていますが、ヨーグルトを広めた
功績は大きく、また現在盛んに研究が行われている「腸内細菌」や
「プロバイオティクス」と言った研究の先駆者とも言えます。

 

ヨーグルトは不老長寿の妙薬とまではいかないですが、腸内環境を
整えるのに適した食品には違いありません。
毎日適量を食べて健康を維持していきたいものですね^_^

 

 

07-1

 

トータルボディケアResTore(レストア)

電話番号 079-422-5510
住所 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家2011
朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F
営業時間 9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00)
定休日 定休日なし( ※年末年始、お盆休み、研修等でお休みを頂く場合がございます )

 

TOP