熱中症に要注意!

トータルボディケアResTore(レストア)

079-422-5510

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2011 朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00) 定休日:なし

ぺージタイトル画像

熱中症に要注意!

ResToreブログ

2019/05/28 熱中症に要注意!

dsc_0652

こんにちは、ResToreです。

 

ここ何日かで急激に暑くなり、5月にもかかわらず30度を超える
日が連日続いています。
急な暑さ故に体が慣れていない事もあり体調を崩されている方
も多いと聞きます。

 

また、この週末は運動会や体育祭を開催していた学校も多く、
練習中や本番中に「熱中症」で倒れる子供も多かったようです。

 

「熱中症」は暑い環境の中や体温が下がりにくい環境で起こり、
特に炎天下での運動や作業で起こりやすい事は知られています。

 

体温が上昇した場合、人の体は適度な体温を維持するために、
汗をかいたり、皮膚温度を上昇させたりして熱を体外へと放出し
ますが、この体温調節機能のバランスが崩れ、熱を放出できない
時に熱中症になってしまいます。

 

熱中症になりやすい環境としては炎天下以外でも、日当たりが
キツく、気温や湿度も高く風通しの悪い室内、また、輻射熱が強
く、エアコンをつけて涼しいものの、乾燥が強い車中なども熱中
症になりやすい環境だそうです。

 

そして、子供や高齢者は、よりなりやすいとされています。

 

また、寝不足だったり体調不良だったりすると、よりなりやすい
傾向があるそうです。

 

特に高齢者は体温調節の機能が低下が原因で、喉の渇きや室内
の暑さなどに鈍感になりやすく、その為暑さに気がつかず、いつの
間にか長時間過ごす事で熱中症になってしまう事があります。

 

症状としては、体のふらつきや倦怠感、筋肉の痙攣やこむら返り
などが見られます。

 

長時間の炎天下での作業や運動を避ける事は勿論、室内でも風
通しをよくする、適度にエアコンを使うなども必要です。
そして、こまめな水分補給と塩分補給はとても重要です。

 

さて、次回は熱中症になった時の対処法、食べ物や飲み物などを
ご紹介します。

 

 

07-1

 

トータルボディケアResTore(レストア)

電話番号 079-422-5510
住所 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家2011
朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F
営業時間 9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00)
定休日 定休日なし( ※年末年始、お盆休み、研修等でお休みを頂く場合がございます )

 

TOP