気温差で起こる「冷房病」

トータルボディケアResTore(レストア)

079-422-5510

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2011 朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00) 定休日:なし

ぺージタイトル画像

気温差で起こる「冷房病」

ResToreブログ

2019/07/09 気温差で起こる「冷房病」

dsc_0652

こんにちは、ResToreです。
暑さ対策にも湿気対策にも欠かせないエアコンや扇風機。
すでに使用している方も多いと思います。
熱中症などにならない為にも適度に使用していきたいもの
ですが…
最近はエアコンの風に当たる事で不調を訴える方も増えて
きています。

 

その不調とは例えば…
「手足の冷え」「頭痛」「肩凝り」「腰痛」「肌荒れ」「だ

るさ」など多岐に渡り、エアコンの風に当たり過ぎて起こる

それは「冷房病」と呼ばれています。

 

「冷房病」とは正式な医学用語ではなく、体が冷えた事で起

る様々な症状を総称したものだそうです。

冷房がきいた空間に長時間いた後、外気温に繰り返しさらさ
れる事で起きやすく、自律神経が弱い乳幼児や高齢者などが
なりやすいと言われていますが、若い女性や働き盛りの男性
などにも見られ、一種の現代病とも言えるかもしれません。

 

原因は、本来人間には環境に適応する能力が備わっているの
ですが、5℃以上の急激な温度差に対応しきれない為に、体温

を司る交感神経と副交感神経のバランスが崩れ起こるそうです。

 

対策としては…
#エアコンの温度を下げすぎない
#エアコンの風に直接当たらないようにする
#膝掛けや腹巻きなどを活用
#冷たい飲み物や食べ物を取りすぎない
#暑さに慣れるように適度に汗腺を刺激する
#規則正しい生活を心がける
などです。

 

人によりその症状が様々な「冷房病」。
勿論、何かの病気の可能性もありますが、日々の生活を少し
見直してみると、もしかしたら体の不調も改善されるかもし

ません。
これから益々暑さが増していきます。
上手にエアコンを使用しながら、暑い夏を乗り切りたいですね^_^

 

 

07-1

 

トータルボディケアResTore(レストア)

電話番号 079-422-5510
住所 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家2011
朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F
営業時間 9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00)
定休日 定休日なし( ※年末年始、お盆休み、研修等でお休みを頂く場合がございます )

 

TOP