夕方になると…

トータルボディケアResTore(レストア)

079-422-5510

〒675-0031 兵庫県加古川市加古川町北在家2011 朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F

営業時間:9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00) 定休日:なし

ぺージタイトル画像

夕方になると…

ResToreブログ

2019/09/03 夕方になると…

dsc_0652

こんにちは、ResToreです。

 

「秋の日は釣瓶落とし」という慣用句があります。

 

秋の日は急激に日が暮れる様を表した言葉ですが、慌ただし
かった夏休みもいつのまにか終わり、あっと言う間に9月で

す。

 

時が経つのは本当に早いですよね。

 

さて、皆さんは夕方になるとこんな「目の症状」に悩まされ

事はありませんか?

 

例えば…

 

#目が乾きやすい
#目のピントがずれる感じがする
#目が霞む
#薄暗い場所で物が見えにくい

 

などですが…まるで「老眼」の様な現象ですよね。

 

そもそも「老眼」とは、40歳代後半頃から現れる老化現象の

一つです。

 

原因は以下の3つと言われています。

 

1 水晶体の硬化
カメラのレンズの様な役割を担う「水晶体」。
近くを見たり遠くを見たりする時にピントを合わせる機能が
あるのですが、老化とともに水晶体が硬くなる事でピント機
能が衰えるそうです。

 

2 毛様体筋の衰え
「毛様体筋」とは水晶体を支える眼の筋肉の事です。
眼に光が入ってきた時にこの毛様体筋が収縮する事で、水

体の厚みが変化し、網膜でのピント調整が可能になります。

 

しかし、毛様体筋が衰えると、水晶体の厚みを変化させられ

ず、網膜のピントが合わなくなります。

 

3 虹彩の動きの衰え
「虹彩」とは角膜と水晶体の間にある薄い膜の事で、瞳孔の

大きさを調整して、網膜に入る光の量を調整する役割があり

ます。

 

老化が進むと、瞳孔を大きくしたり小さくしたりする力が衰

え、薄暗い場所が見えにくい、色のコントラストが識別しに

くいなどの現象が起きます。

 

本来ならば、中年期以降に悩まされる筈の老眼ですが、20代

30代の若年層も老眼の様な症状に悩まされているそうです。
それが「スマホ老眼」や「夕方老眼」と呼ばれるもの。

 

パソコンやスマホでの作業や小さな文字を長時間読む等する
事で眼の筋肉が硬くなったり、ドライアイなどが原因で老眼

の様な症状が出ると考えられます。

 

もっとも、若年層の場合は一時的な現象がほとんどです。

 

しかし、同じ様な事を繰り返す事で老眼を早めたり、その他

の眼の疾患等にもつながるので注意が必要です。

 

対策は眼をリラックスさせる事が大切です。
ホットタオルなどを眼に当ててゆっくりしてみて下さい。

 

そして、眼の疲れやそれによる肩こりなど、体が辛い時は…
当店にお越しくださいね♪

 

 

07-1

 

トータルボディケアResTore(レストア)

電話番号 079-422-5510
住所 〒675-0031
兵庫県加古川市加古川町北在家2011
朝日プラザ加古川ヴィラージュ1F
営業時間 9:00~20:00(最終受付19:00/月曜のみ17:00)
定休日 定休日なし( ※年末年始、お盆休み、研修等でお休みを頂く場合がございます )

 

TOP